贈答品(ギフト)で蟹を贈るなら、かに通販から贈るのが簡単で便利ですが気をつけたいポイントがあります。カニのギフトを贈る場合に一番気をつけなくてはならないのが、

 

  • 贈る相手が蟹が好きであるかという点
  • どのような状態で贈って欲しいかという点

を事前に把握してから贈るようにしなければ本当に喜んで貰えないかもしれません。特に状態に関しては贈る相手の要望通りに贈るのがベストですが確認できない場合は贈るギフト(お歳暮・誕生日など)の種類によって判断するのも良いかもしれません。

蟹を贈る状態って?

かに通販で蟹を購入された事のある方ならご存知だとは思うのですが、同じ種類の蟹であっても様々な状態で商品化された蟹を購入する事が可能です。かに通販で一般的に取り扱われているのが三大蟹と云われるズワイガニ、タラバガニ、毛蟹です。

カニのまるごと状態 活け蟹、生冷凍姿、ボイル冷凍姿など
部位分割加工済み状態 生冷凍カニ脚、ボイル冷凍カニ脚、生冷凍剥き身、ボイル冷凍剥き身など

確かにまるごと状態の蟹の場合、贈る側からすれば「ギフトとしても恥かしくない」と勝手に思ってしまうのですが保存場所の確保や活きている状態がNGの相手がいる事も意識して選ばなければなりません。

当サイトで紹介している人気かに通販は産地直送で身入りや鮮度も抜群の蟹を取り扱う通販を厳選していますのでギフト用の蟹を贈る場合でもおすすめです。

ギフトを贈るなら美味しい蟹を取扱う専門店で!

  1. 北国からの贈り物

    ギフト用の蟹から訳ありの蟹まで選べる産直のかに通販!

      北国からの贈り物のおすすめカニギフト

    • ズワイガニ姿3kgセット ギフト用化粧箱入
    • タラバ蟹足800g~1kg・ズワイガニ姿500g~600g・毛蟹姿300g前後
    • 花咲蟹姿 800g前後

    北海道で水産業を営む加藤水産が運営するかに通販サイトです。リーズナブルな価格で高品質なカニギフトを贈りたい方にはピッタリのかに通販です。

  1. 北海道海鮮工房

    大切な人に高品質なカニギフトを贈るなら北海道海鮮工房

      北海道海鮮工房のおすすめカニギフト

    • ボイルズワイガニ姿【特大サイズ】約1.0kg
    • ボイル毛ガニ姿【北海道産・希少特大】約800g
    • ボイル3大ガニMEGAジャンボセット

    北海道海鮮工房が高品質と言えるのは、業界でも珍しい返品・交換保証付きだからです。>大切な人に贈るギフトだからこそ安心の蟹通販を使いたいですね。

  1. 浜海道

    北海道の海産物を贈るなら函館から直送のカニギフト!

      浜海道のおすすめカニギフト

    • 雄武産の浜茹で毛蟹 500g×2尾
    • ボイル本タラバガニ脚 ビードロカット 約800g
    • 生冷凍本タラバガニ脚ポーション 1kg

    北海道・函館の海鮮専門のオンラインショップで高評価の蟹を販売している事でも有名。ギフトには雄武産の毛蟹がおすすめですが送料が別途必要です。

  1. らっしゃいかに市場

    ボリューム・鮮度抜群で文句ナシのカニギフトが贈れる!

      らっしゃいかに市場のおすすめカニギフト

    • ずわいセクション2kg、毛ガニ500g×2、たらばシュリンク脚正体2L約800g×2
    • 超特大ズワイガニ姿 1kg超
    • 超特大毛ガニ姿 1kg

    厳選した北海道の水産業者が取り扱う鮮度の高い蟹を産地直送でお届け可能なかに通販です。加工も道内の専門業者が行っているので品質は確かです。

  1. マルゲン後藤水産

    低予算で多くの方にギフトを贈るならマルゲン後藤水産

      マルゲン後藤水産のおすすめカニギフト

    • アラスカ産プレミアム特大タラバガニ脚約1kg前後
    • 毛ガニ約1kg分詰め(約3尾)
    • 満足サイズの大型ズワイガニ姿1尾

    激安のマルゲン後藤水産では低予算でたくさんの方にカニギフトを贈ることも可能です。見た目が立派な毛ガニやズワイガニ姿も低価格で提供されているので、ギフトにも最適です。

  1. かにまみれ

    お歳暮・お中元はカニギフトの専門店で蟹を贈る!

      かにまみれのおすすめカニギフト

    • 3~4特浜茹で毛がに(1杯380g前後 / 600g前後)
    • 本ズワイガニ ポーション棒 500g前後パック
    • 毛蟹 650g前後・たらば蟹脚 700g前後・ずわい 800g前後・花咲蟹 600g前後

    デザイン性の高い化粧箱や熨斗対応や無料でできるメッセージカードの同封などはカニギフト専門店ならではのサービスで初めてでも安心。

  1. かに本舗

    少ない予算で満足できるカニギフトを贈るならここ!

      かに本舗のおすすめカニギフト

    • 北海道浜茹で毛がに姿約4kg(4杯)
    • 刺身用・生本ずわいがに脚肉むき身30本 約1kg
    • 北海道紋別浜茹でたらばがに姿 約1.9kg

    食べ易い加工蟹を豊富に取り扱う人気のかに通販です。美味しい蟹を低価格で販売しているので大量にカニギフトを贈る場合は絶対に外せません。

カニギフトを贈る方の為に編集部で購入してレビューします

北国からの贈り物の「訳ありタラバガニ足」

取り寄せてみてわかった事ですが、タラバガニが淡白で大味なんてとんでもないデタラメな話でした。元々、タラバガニは今回食べるのが初めてだったので味の旨味ではズワイガニのほうが優っていると信じきっていました。

今迄、何度か北海道へ行った事があるのですが、一度も口にしなかった事を後悔するくらい美味しかったです。食べ方はいたって簡単です。先ずは流水解凍してください。

次にキッチンバサミで殻の両サイドを切り込んで外してください。

見てください。身入りがビッシリ詰まっているのが、わかるでしょうか。

塩茹で加減もバッチリだったので、なんの調理もせずそのままで食べるのが一番美味しい食べ方だと思います!

今回、取り寄せた訳ありタラバガニ足は1kgで5,250円(送料・税込)だったので2人前とすれば一人前当り2,625円です。かに専門店で外食する事を考えれば絶対に購入して損はしませんよ♪

今度は本格的にかにパーティーをする予定なので4kg購入する予定でいます。8人前として計算すると一人2,100円程度で済むので本当にお得ですよね。^^

>>北国からの贈り物<<

かに本舗の「大ズワイガニの剥き身」

ポーションのかにって面倒くさくないので一番食べ易いですよね。だけど、加工が大変なので価格も高いというのが現実です。中央卸売市場でもポーションタイプのかには1kgで7,000円程度が相場

しかし、「かに本舗」の大ズワイの剥き身なら1kgが4,800円(送料・税込)なので、本当にお得としか言いようがありません。1人前2,400円でかにしゃぶが味わえる事を考えれば購入するしかありませんよね。

解凍前ですが氷が薄っすらと覆っている程度で鮮度も申し分ありませんでした。

どうですか。この透明感・・生なので刺身にしても食べれますし、鍋だと美味しいだしが出ますよ!

但し、解凍し過ぎたみたいでちょっとフニャってしまいました。かに鍋にするなら半解凍が良いらしいので気をつけてください。本当に食べ易いので妙に食べるペースが早くなりました。

恐らく、お子さんのいるご家庭なら普段のかにを食べる量より多くなるでしょうから、多目に購入することをおすすめします。お子さんが喜ぶかにを取り寄せるなら「かに本舗」は外せません。

>>かに本舗<<

かにまみれの「特大浜茹で毛蟹」

評判通り美味しかったのが「かにまみれ」の毛蟹です。本州ではほとんど見かけることのないサイズでした。毛蟹は年中獲れるかになので旬の海域で獲れる毛蟹を購入するのがベストなんですが、「かにまみれ」では旬の海域で獲れる毛蟹を販売しているのでハズレがないらしいです。

ですから、今回、取り寄せた毛蟹は道東産の高級毛蟹です。お歳暮にかにを贈るなら絶対におすすめです!
きっと、贈ってもらった方はそのサイズと味に満足するに違いありません。

北海道の人には珍しくないかもしれませんが、どうですか・・このサイズ。恐らく、スーパーで販売している毛蟹の3倍のサイズはあるのではないでしょうか。

一応、測って見たのですが重量表記より重い900g以上あったので、グレーズ処理された氷の重さを差し引いても800gは間違いなくあるので安心してください。

身はバリバリ新鮮で茹で蟹なのに活け蟹のような綺麗な身でした。少々、お値段も高くつきますがブランドの松葉ガニで同じサイズなら2倍近い値段なので断然にお得ですよ。

それに、お歳暮では活けた蟹のほうが良いと思う人が多いようですがそれは大きな思い込みです。考えても見てください。活けた状態の蟹の捌き方や茹でる際の塩加減のわかる人なら喜ぶかもしれませんが全く知らない人であれば、絶対にボイル冷凍の蟹のうほうが有難いはずです。

>>かにまみれ<<

おせち料理の予約をお忘れの方はコチラ!

お歳暮などでギフトのかにを探している方は、意外と自分の家庭の準備を忘れているようです。お歳暮の時期はもう年末。年末年始の準備をしておかなければいけません。

 

  • 家庭の年末年始に食べるかにも編集部おすすめのかに通販サイトで。
  • 正月用のおせちは急いで以下のおすすめ通販で。

編集部おすすめのおせち料理通販サイトで急いで予約しよう!

  1. 匠本舗のおせち料理

    2019年も売切れ続出!残りあと僅か!

    匠本舗の売れ筋おせち
    • 林裕人監修おせち『超特大宝船』
    • 京都祇園料亭岩元監修おせち『匠』
    • 京都円山料亭東観荘監修特大重『華寿千』
    • 京都祇園華舞監修高級重『宝の舞』
    • 匠本舗特選おせち『豊祝』
    • 京都東山料亭道楽監修特大重『新玉の息吹』

  1. Oisixのおせち料理

    急速冷凍の技術で安心のおせち料理

    Oisixの売れ筋おせち
    • 和洋折衷二段重『高砂』
    • これ一つで和洋中楽しめる『高砂×本格中華』
    • 大人気ブランドと高砂の限定コラボ『高砂×DEAN&DELUCA』
    • 豪華海鮮盛りおせち重『琥珀』
    • 珠玉の豪華三段重『瑠璃』
    • New人気の高砂と新海鮮オードブルのセット『高砂×萬福』

  1. おまかせ健康三彩のおせち料理

    減塩食材のおせち料理あり!

    おまかせ健康三彩の売れ筋おせち
    • 特大サイズの和洋中おせち『鳳凰』
    • 小家族で頂く和洋中おせち『うたげ』
    • 子供も喜ぶ『ポケモンおせち』
    • 京のおせち『煌』
    • 京のおせち『桂』

ギフトで贈るなら何の蟹がおすすめ?

かに通販の蟹をギフトで贈る場合に悩むのがどんな状態で何の種類の蟹を贈れば良いかということです。これは実際に贈る相手の立場や状況にもよるところが大きいのですが普段食べれない蟹の種類で相手の好みの状態で贈ってあげるのがベストでしょう。

例えば、ズワイガニ、タラバガニ、毛蟹の中で最も口にする事の多い蟹はといえば北海道で住んでいない限り殆どの人はズワイガニだと思います。

確かにズワイガニでも本ズワイや紅ズワイと品種がわかれ、外国産や日本のブランド化されたズワイガニもあるので細かく明確にはできないですが大まかにわけるとすればズワイガニになりますよね。

なので個人的にはギフトで蟹を贈るのであればタラバガニか毛蟹をおすすめします。実際のところ、ブランドのズワイガニを活け発送するのが最高に贅沢なギフトだとは思いますが正直、複数の人に贈れるような値段ではありません。

食べ方でギフトで贈る蟹の状態を決める

ギフトと一言でいってもお中元やお歳暮といったギフトもあればお誕生日や父の日、母の日といったお祝いギフトもありますので時期によっては蟹をギフトとして贈るのは適切でない場合もあります。

因みに年中、良い状態での蟹が獲れるのは旬時期の水揚げされる海域の違う毛蟹だけです。なのでそれぞれの蟹の旬時期が重なる寒い時期であれば贈る相手の食べ方で贈る状態を決めるのもひとつの方法です。

例えば、蟹を刺身で食べたいということが事前にわかっているのであれば、活けた状態の毛蟹を贈るか捌けないということであれば生食用の冷凍ポーションタイプの蟹を贈ると良いですが美味しさにこだわるのであれば避けたほうが良いです。

特に活けた状態や姿で贈る場合は必ず相手の確認を取っておくのが賢明です。もし、内緒にして蟹を贈りたいのであればタラバガニ脚のボイル冷凍の半剥き身状態で贈るのが個人的には一番、無難だと思いますね。

毛蟹をギフトで贈るなら旬の海域も知っておこう!

昨年、友人が北海道のカニ通販から毛蟹をお歳暮ギフトとして贈ってくれました。恥かしい話ですが実は毛蟹を食べるのは初めてだったのでとても嬉しかったのを覚えています。

毛蟹はタラバガニやズワイガニと違ってサイズも小さいので量を食べたい人には物足らないかもしれませんが友人が贈ってくれた毛蟹は800gサイズで毛蟹としては大きいほうのサイズで堅蟹ランクの毛蟹だったので初めての美味しさに感動しました。

先ず、驚いたのがボイルしてある毛蟹なのに透明感のある身で刺身に近い身を堪能することができたことです。通常、ボイルしてある蟹の身は美味しさはあっても刺身のような食感は愉しめません。

この時の毛蟹の美味しさはカニ料理専門店で味わう本ズワイガニの美味しさに優るとも劣らない味だったので自分が蟹をギフトで贈る機会があれば毛蟹を贈ろうと思っています。

予算が自由にあるのであれば、ブランドの松葉ガニや間人ガニなどを活けで贈ることも可能ですが1kgサイズのものでも2万円以上するのでコスパ的にも毛蟹のほうが絶対にお得だからです。しかもボイル冷凍であっても毛蟹は身も蟹みそも絶品でした。

実際のところ、ブランドのズワイガニを贈る場合は高価格なのでボイルしてしまうと通常の蟹との違いの差もわからない為、活きた状態で購入しなければ高額な料金を支払う価値はないと思います。

毛蟹の美味しい蟹みそを堪能するには?

そして何といってもブランドのズワイガニの同等以上の美味しさがあるのが蟹みそです。確かに活きている状態のブランド蟹の蟹みそは絶品ですがボイル済の蟹で濃厚なみそを堪能できるのは高級な毛蟹だけです。

この毛蟹の美味しい蟹味噌を味わうにも条件があることが少し調べてみてわかったので紹介します。ひとつはブランド蟹と違って毛蟹が漁の解禁時期や期間が決まっていません。しかも一年中美味しい旬の毛蟹を堪能することも可能です。

というのも毛蟹は旬となる海域が時期によって変わるので希少価値が高い蟹には違いありませんが一年中愉しめるのです。ですが逆に旬時期でない海域で水揚げされた毛蟹を購入してしまうと絶品の蟹みそを味わえないのです。

なので毛蟹をギフトで贈る場合は旬時期の海域で水揚げされた毛蟹を贈るのがマナーだと思うので北海道周辺海域の毛蟹の旬時期を記載しておくので参考にしてください。友人が贈ってくれた毛蟹はお歳暮時期が旬時期にあたる襟裳産の毛蟹でした。

北海道周辺で毛蟹が水揚される海域 旬時期の期間
沙留、枝幸、雄武などのオホーツク産 3~5月
噴火湾などの胆振産 6~8月
広尾・釧路などの道東産 9~11月
襟裳、白糠、広尾、釧路などの日高・道東産 12~2月

ブランドズワイガニと外国産のズワイガニ

蟹の漁獲量で最も多いのはズワイガニです。中でも紅ズワイガニの漁獲量が圧倒してます。ぞの為、価格を他のカニに比べて安定しているといえます。

しかし、ズワイガニの中でも紅ズワイガニの身入りや味の評価は本ズワイガニよりも低いこともあり、ギフトの蟹としては適していないといったほうが良いかもしれません。

但し、紅ズワイだからといって全ての紅ズワイガニが本ズワイガニに劣るとは一概にいえないケースもあります。例えば、サイズの小さい本ズワイとサイズの大きい紅ズワイとでは身入りも味も紅ズワイのほうが評価が高くなるということです。

 

現にブランド化されている香住ガニの主な品種は紅ズワイで紅ズワイの中でも最高級とされ、松葉ガニと比較してもリーズナブルな価格で購入できる


為、1件当たりの贈る相手の予算が低予算で複数件贈る場合には香住ガニのようなブランドの紅ズワイガニがおすすめです。

ギフトで贈る場合のズワイガニ選びは?

なのでブランドの紅ズワイガニであればギフトで贈っても心配はなさそうです。というのも大半の紅ズワイガニは一般的評価が低い為、加工品や激安価格で販売される為ギフトで贈った場合は相手にそれ程喜んで貰える可能性が低いからです。

しかし、気を使わないで良い相手予算が取れない場合では外国産の本ズワイガニがおすすめです。国内産の紅ズワイガニの価格相場ともさほど差がなく、オピリオ種の本ズワイガニである為、極端に低価格で販売されている商品でない限り、心配する必要はないです。

ですが、紅ズワイであるか本ズワイであるかの表記がない場合は必ず販売店へ確認してから贈るのが賢明です。

但し、高予算を確保してでも良い品質の蟹を贈りたいという相手であれば、やはり松葉ガニのようなブランドのタグ付のズワイガニをギフトとして贈るのがベストです。ですが、ブランドガニの贈る場合は活きた状態で贈ることをおすすめします。

何故なら、ボイルをした状態ではカニ刺しを堪能することはできないからです。しかも、一度ボイルした状態であるとどのような調理方法でも外国産の本ズワイガニとの身入りや味の差がわかり難いからです。

なので、活きた状態で贈っても問題のない相手であるかは最低限確認しておくべきです。活きた状態のカニを捌くのが苦手な人に贈っては逆に喜ばれないかもしれません。

自宅用に取り寄せるなら外国産のズワイガニ脚がおすすめ

では、自宅用に取り寄せるならどのズワイガニが良いでしょうか?勿論、最高の状態のものを食べたいという目的であれば活きているブランドガニを取り寄せればよいですが、大人数で愉しくお得に購入したいのであれば外国産の訳ありズワイガニや業務用のズワイガニがおすすめです。

ブランドガニ1kgの購入価格で訳ありや業務用のズワイガニであれば、5kg前後の量を購入できるので質よりもボリューム重視であれば訳ありや業務用のズワイガニを選ばない理由はありません。

但し、蟹足やポーションタイプの商品を購入する場合は加工地が国内であるかどうかを確認しておくべきです。船上で行う場合は別として外国で加工した場合は国内を流通するまでに時間が経過することになります。

タラバガニの価格相場

タラバガニをギフトで贈る場合にきになるのが価格の相場です。自宅用に購入するならできるだけ安く購入すれば良いですがギフト用のタラバガとなれば平均的な価格相場をチェックした上で検討しなければ粗悪品を贈ることにもなりかねません。

まず、タラバガニの最安値の価格ですが、1kgのタラバガニ足で2千円前後で販売されています。その反対に高いタラバガニでは1kgのポーションタイプのタラバガニだと1万3~5千円前後で販売されています。何故これだけ価格に違いがあるのかという点で知っておきたい点が加工工程における手間の違いです。

特に最安値で販売されているタラバガニ脚の場合、訳ありであったり、業務用であったりするケースが多いのですが大半は脚折れしたカニをそのまま冷凍してパック売りしている商品です。このような商品は茹でる工程もなく、

 

折れた脚を冷凍して商品化しているだけなので最も加工には手が掛からないといっても過言ではありません。


例えば、商品の表記として「訳あり生冷凍タラバガニセット」といった商品があった場合は加工するコストが最もかからないと判断して良いでしょう。

国内加工されているタラバガニを贈るのがおすすめ

このような商品は脚だけなく肩の部位などもカットされてセットで売られている商品もあるので比較的安値で販売されているアブラガニが混じっている可能性もあると考えるべきでしょう。また、コスト面で考えると加工されている場所も重要です。

例えば、カットやボイルといった加工や商品化される迄の工程を全て外国で行って商品化しているタラバガニと国内加工しているタラバガニの商品とでは国内加工している商品のほうがコストがかかる為販売価格は高くなります。

ですが、安心してギフトを贈りたいということであれば国内加工のされている商品を選ぶのが賢明です。特にポーションタイプの剥き身加工は衛生面も気になるところですから加工している場所が国内であるかという点も確認しましょう。

喜ばれるタラバガニの状態

相手の要望に関係なく、ズワイガニや毛ガニをギフトで贈る場合、鮮度を重視して贈るのであれば活きている状態で贈るのがおすすめですが、タラバガニの場合、少し違います。

というのもタラバガニの場合は活きている状態で販売している業者はほぼ皆無に等しいからです。なので、相手が刺身で食べたいということであれば、毛ガニやズワイガニの活蟹を選択するしかありません。また、活きている状態でなくても冷凍やボイル冷凍のタラバガニの姿を贈るのはあまり、おすすめはできません。

というのも、タラバガニの場合はボイルした状態ではカニみそが流れやすく毛ガニやズワイガニのように美味しカニみそを自宅で堪能できないのと胴にもサイズの割に身が少ないことから姿のまま贈るのは手間がかかる上にカニみそや身の量に期待をもてないからです。

 

なのでタラバガニをギフトで贈る場合はシュリンク包装している肩脚などを贈ると良いでしょう。


肩脚は1個の個体から左右いずれかの肩から脚にかけての部位を商品化したもので同じ重量であれば姿で購入するよりも高いです。この場合、姿で購入したほうが得なように思えますが、価格が高いのにはコスト面以外にも理由があります。

それは食べれる身の量も姿よりも肩脚のほうが多いからです。何故なら姿の場合、胴はサイズの割に身がついていないうえに、身以外の殻の量も肩脚よりも多く食べれないガニも重量に含まれているので肩脚と比較しても食べれる身が少ないのです。

また、手間や美味しさといったことから考えれば生冷凍よりもボイル冷凍のタラバガニをおすすめします。生冷凍の場合、自分でボイルする手間もあるうえに塩加減も難しいのでプロが事前に茹で上げているボイル状態の方が美味しいと思います。

かにギフト通販で問題になったときは:消費者庁かに通販産地直送

カニギフトを贈るなら相手の好物も確認しておくべき点

私とかに玉

私はかに玉かすごく大好きで、かに玉を好きになったきっかけは昔住んでいた家の近くにある美味しい中華料理店でかに玉を食べた事がきっかけでかに玉を好きになりました。

その中華料理店には子供の時に行ったので名前は忘れてしまったのですが、どの料理も凄く美味しくて、その中でもかに玉が美味しかった事が私は凄く記憶に残っています。

社会人になり、料理をすることも多くなり、メニューに迷っていた時にこのかに玉のことを思い出して以来、週に1回はかに玉を作るようになりました。私が作るかに玉はすごくシンプルで、卵、カニかま、塩、胡椒で基本の味は作り、

 

豪華な時はネギやしいたけなどを入れて自分なりにアレンジして毎回味を変えながら楽しくかに玉を作って食べています。


お店で食べるかに玉も好きなのですが、やっぱり自分で愛情を込めて作ったかに玉の方がすごく美味しいように感じます。また近いうちにかに玉を作りたいなと思っています。

家庭で絶品!カニクリームコロッケ

冬になるとグッとおいしくなるズワイガニ。スーパーや魚屋でも買えますし、最近ではネット通販でも安く出回っているので、利用する方も多いと思います。もちろん私も年末になるとカニを購入する一人です。

基本的にはカニしゃぶにして食べるのですが、胴の身や、脚の先の身など、しゃぶしゃぶでは食べにくい部分を、我が家ではカニクリームコロッケにしています。作り方は簡単です。ズワイガニを茹ででから身をできる限り取り出し、

 

小麦粉とバター、牛乳で作ったベシャメルソースと合わせます。


さらにもうひと手間、ズワイガニの風味を効かせるために、カニの殻からダシを取ってアメリケーヌソースを作り、それを蟹肉の入ったベシャメルソースに加えます。後は冷蔵庫で冷やしてから成形、衣付けして高温の油でカラッと揚げるだけ。

これがまあ、びっくりするぐらいおいしいんです!お正月のちょっと贅沢な料理に最適ですし、殻も無駄にせずダシを取るので、ズワイガニを余すところなく使用できます。絶品なので、是非ご家庭でカニクリームコロッケをお作りになってください!

何にかけても美味しい!十六島海苔!

白米が何より好きな私。何かご飯に合う美味しい御飯のお供はないかなと探していたところに出会ったのがこの「十六島海苔入り佃煮」でした。インターネットショッピングサイトのお取り寄せグルメコーナーで見つけて

 

評判がとっても良かったので期待できるかもと思い購入。


価格は少しお高めで700円いくかいかないかくらいだったのですが、どうも高級品らしいので届くまでワクワクが止まりませんでした。購入した3日後には届いたので、さっそく御飯を炊いて炊き立て御飯の上に乗せて食べることに。

佃煮って今までたくさん食べてきたけれど、ここまで磯の風味がしっかりしていて濃厚な佃煮はないなと思いました。少量で御飯がどんどん進むので、高いと思っていた値段にも納得できましたね。

私は白米の上に乗せてシンプルに食べるのが好きですが、仲にはお湯をかけてお茶漬け風にする方もいるんだとか。ちょっと気になって試してみたのですが、優しい味で何杯でも食べれそうでしたよ。

麺物のアクセントでも美味しくなり、なんでも合うオールマイティーな佃煮です!

カニギフトを利用した・かに通販サイトで購入した方の体験談

かに通販の訳あり商品を賢く利用できた

 

先日、近所のカニ料理専門店に行きました。以前からあったお店ですが、最近リニューアルオープンをしたようでその記念で割引チケットが新聞の折り込み広告の中に入っていたのです。普段はあまり外食をしない我が家ですが、夏休みぐらいは家族そろって外食するのもいいかなと思ったので出かけることにしました。ランチなのでお値段もリーズナブルに済みますし、久しぶりのカニ料理は麺類ばかりが続いている夏休み中の昼食に飽き飽きして文句ばかりの子どもたちにとってとても嬉しいことのようです。

ランチは簡単なカニ会席でしたが、それでもカニづくしのお料理で子どもはもちろん大人も満足できる内容でした。カニもぎっしり実が詰まったものでジューシーなのは当たり前、風味もよくてさすがはカニ専門店だなと思いました。

またカニを食べたいところですが、頻繁に外食するのは厳しいので我が家はかに通販で訳あり商品を賢く購入して楽しむことにしたいと思います。


忘年会用の北海道のズワイガニをかに通販で購入しました

 

忘年会は毎年のようにお決まりな友達とやるようにしています。日頃、友達と会う事はあまりありません。結婚をしてからは家庭の事もあったりしてあまり遊ぶような事もありませんから忘年会をいつも楽しみにしているのです。

忘年会では1年も会わなかったらすごく変わっている子や結婚をしたり子供ができているような子もいたり最近では変化が多くなってきました。私らもそういう年齢になってきているんだなと感じてしまいます。でも、忘年会で楽しむ事によって今の状況も知る事ができるのでうれしいものです。

昨年の忘年会は北海道のズワイガニで鍋をしました。電話やメールをしない子も中にはいたりしますから、これからも友達と楽しめたらいいなと思います。これからも友達を大事にしていけたらいいなと感じています。

お正月前に色々と話をしてお正月を迎えるというのは本当に楽しいものだと思います。中々、日頃会えない分会えるのがうれしくてたまりません。学生の時なんて毎日のように遊んでいましたから夢のようでした。


得意先の方の誕生日に通販のかにをギフトとして贈った

 

来月は、得意先の方の誕生日なのですが、ギフトは何にしようかなと思います。得意先の方の好物と言えばかになのですが、かにギフトもいいのかなと考えています。今まで得意先の方にかにを購入した事がありません。

もちろん、お店などでは食べた事があるのですが、なかなかかには購入ができるものでもないのです。でも、今回は得意先の方の誕生日なのでちゃんと購入ができればいいのかなと考えているのです。

ちゃんと購入をして旦那さんの喜んでもらえるパーティーにできればいいのかなと感じているのです。旦那さんの誕生日ですから、好きなものを用意してあげたいのです。なので、これからかにを通販で見てみようと思います。かには、お取り寄せをした方が、新鮮ですし安いそうです。やはりかにを注文するのであれば新鮮なものがいいです。なので、たらば蟹を見てみれればいいなと思います。

やはり、参考にできる所はそこしかないので、見ていければいいのかなと思います。