兵庫県北部但馬地方にある城崎の松葉がには本物のブランドです。美しい日本海に面した但馬地方の海には、良質のプラクトンが豊富に住む海で、良質の海で育った松葉がには超高級品のかにといえます。松葉がにだけでなく、良質の海の幸がいっぱいです。

 

但馬地方で、水揚げされた活きのいい松葉がには、やはり鮮度の良さに違いがあり、特に、津居山港と柴山港で捕れた松葉がには最高と言われています。


その港で捕れた証明に、タグがつけられているのですが、かにのプロにより仕分けされ、それ程、かにの選別には徹底しています。

津居山港・柴山港で捕れた松葉がにのメスはセコがに・コッペがにと呼ばれ、体長はオスの松葉がにと比べるとかなり小さいですが、松葉ガニのオスにない一級品の味、醍醐味としか言いようのない本当に美味しい味です。とても希少価値のあるかにともいえます。

カニ料理は、「刺し」「焼き」「釜蒸し」「鍋」など、どの調理方法でも美味しく食べられるかと思いますが、釜ゆでがにを例にとると、かにの甲羅は真っ赤、かにの通販で購入し、自宅に届いたかには何もせずそのまま食べられます。

城崎のかには、鮮度の良さにも、それほどの自慢ができるかにです。食べ方としては、2重に焼いたり、蒸したりするとか身が縮んですかすかに、本来のかにの美味しさは減りますので、釜ゆでされている松葉がにはそのまま食べるのが美味しくおすすめです。

 

活きたかにを、お家で釜蒸しする場合は、かにの足を輪ゴムで縛って釜ゆでします。


釜で蒸す前に、5分間ほど、塩水につけておくのですが、いきなり蒸すとかにがビックリして、輪ゴムで足を縛っていないと脚がばらばらになることもありますので、蒸しかにで食べられる時は縛ってから蒸すようにしましょう。

 

また、城崎といえば温泉ですが、1400年も前から沸き続けている温泉湯は、入浴に対する効果効能、温泉湯を飲むことによる効果・効能とに分けられています。


入浴にすることで神経痛・関節痛、むくみ・疲労回復に効果的、飲湯すると、高血圧など内臓強化に効果的です。春になると、城崎を流れる川沿いに桜並木が満開になり、とても美しい風景を満喫することができます。

さらに、夜になるとライトアップされて、幻想的な雰囲気は楽しむことができます。そして、夏になると、ビーチでは海水浴やキャンプ、山では、山登りなどを楽しむことができます。

かにを食べに城崎へ行かれる事もおすすめですが、季節によって様々な楽しみ方ができるので温泉や、観光なども楽しまれてはいかがでしょうか。また、城崎へ行けない方はかに通販でお得な蟹を購入して下さい。

産地直送であれば、現地と変わらないくらいの鮮度の良い蟹を届けてくれるはずです。

境港の松葉ガニ

冬にちょっと贅沢と言えば蟹です。それだけに贈答用にもよく使われるようです。お世話になった人にカニのギフト。先方がカニ好きなら絶対に外れない贈り物ですよね?

そんな贈答にぴったりな品質の高いカニと言えば境港の松葉ガニですよね。やっぱり松葉ガニというだけで高級感が出てきます。

もしも本当に蟹が好きな人に、境港の松葉ガニを送るなら、ちょっと考えてみてほしいことがあります。それは、「どこで購入するか」ということ。もしも

 

デパートなどでの購入を検討しているなら少しストップしてみましょう。


デパート価格を払うくらいなら、質や評判のいい通販を利用して少しでもお得に購入してお取り寄せしませんか?お得に購入することで先方の送る蟹の量も質もランクアップさせることができるのではないでしょうか?

確かにどこから送るのかというそのブランディングも重要かもしれません。でも、どんなものをどのくらいの量送るのか、これも重要です。蟹好きはやっぱりたくさん食べたいはず!

贈答用の境港の松葉ガニなら、かに通販がお勧めです。